So-net無料ブログ作成

Zopfのハースブレッド講習 [Bread]

5月のクロワッサンの講習を受けてから久々のZopfの学校に行ってきました。
伊原店長にお聞きしたいこともあるし・・・・・
すっごく楽しみにしていました。

パン教室や講習会に行くの大好きです。
これからも時間が許す限りどんどん行きますよ。


「直焼きパン」・・・・家庭製パンを突き進んでいくと、必ずぶち当たる大きい壁です。
自分のオーブンにヤキモキして、
自分の未熟な腕を再認識し、
だけど、プロの技術に近づきたい!!!  果てなき夢を追い続ける気分です。

お家でうまく焼けた時は、何ともいえない達成感を感じることもありますよね。

本日の講習、酵母のこと、サワー種のこと・・・・結構専門的な事が詳しく聞けて、
いい勉強になりました。

017.JPG015.JPG









Zopfのお店でお馴染みのブルーベリーマロン。
具材の混ぜ方・・・目からウロコのポイントがありました。
底の焼きの違い。そうそう、確かに家で焼くとうまく焼きが入らない。
下火の効果を実感。

粗挽きウインナーを使った「シュトルーデルン」。
ドイツ語で「うずまき」という意味だそう。
このくるくる巻く成形はコロネやベーグルドッグでよくやりますが、
今日はウインナーに粗挽きマスタードがたんまりと塗られていたので、
結構苦戦しました。
ミックスシードが香ばしいボリュームあるパンでした。

003.JPG005.JPG









013.JPG


ホワイトサワーのお話はとても興味深いものでした。
ライサワー種の講習も受けてみたいな~。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。